リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

二大原因とは?

▼一つ目 「表情筋の筋力低下」

表情筋と言われる、顔面から頭部にかけて存在する、文字通り表情を作る時に動く筋肉達。これらの筋肉は腕の筋肉や腹筋と何ら変わりなく使わなければ、筋力が落ちます。
筋力が落ちるとはすなわち、筋繊維が痩せ、今まで持ち上げていられた(支えることのできてた)ものが持ち上げられなくなる。お顔で言うなら今まで持ち上げられていた顔の皮膚や脂肪を持ち上げられなくなるということになり、タルミにつながります。



▼二つ目 「コラーゲン不足」

真皮自体の弾力に関係するのがコラーゲンです。コラーゲン繊維は真皮の大部分を占めていて、いわゆる肌の張りになる部分です。
このコラーゲン繊維は加齢や紫外線等で破壊され、年齢とともに作られにくくなります。



『表情筋の筋力低下』と『コラーゲン繊維の減少』がタルミを作っていく原因なのです。
リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

つまりは筋トレと食事

▼腕の筋肉や腹筋と何ら変わりない、表情筋。

筋トレすれば筋力はアップするので表情筋も筋トレすれば筋力がつき、脂肪や皮膚を持ち上げられます。
表情筋のトレーニングにおススメなのは奥歯を少し噛みしめること。
それと、「あいうえお」声をだし、言うのですが、その際大きく、大げさに口を動かしてみましょう。
複数の表情筋を一緒にトレーニングできます。



▼食事法

そしてコラーゲンそのものを補う方法として、サプリメントなどがありますね。
しかし、コラーゲンだけをサプリメントや食材で摂取してもコラーゲン繊維の生成にまで至るには実は材料が足りないのです。
一緒にたんぱく質を摂ること、それからビタミンCを摂ることも大事です。
サプリメントも良いのですが、バランスの取れた食事を摂ることが大事になってきます。
また、前述の筋トレにも関係しますが、適度な運動はコラーゲン生成を促す作用があります。

食事に気をつける事と一緒に、ぜひ運動も取り入れていきましょう。

おすすめメニュー

リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

リフトアップ強化コース

【施術内容】
リフトアップに特化した美顔鍼のコースです。美顔鍼コースの2倍以上の本数の鍼を使用し、さらにしっかり上げていきます。
とにかくリフトアップという方、濃い目のほうれい線が気になる方に特におすすめです。

【施術の流れ】
顔面及び顔面周囲への鍼

¥8,100 初診料¥2,160(各税込)

リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

リフトアップ強化+マイクロカレントフェイシャルコース

リフトアップ強化コースとマイクロカレントフェイシャルコースを合わせたコース。
しっかりリフトアップしたい、複数のお悩みにしっかり効果を出したい方にお勧めです。

【施術の流れ】
顔面及び顔面周囲への鍼
    ↓
マイクロカレント導入(スティック)
    ↓
マイクロカレント導入(シート)
    ↓
フェイシャルマッサージ
    ↓
植物療法コスメBIOLAB(バイオラブ)の化粧品でお仕上げ

¥16,800 初診料¥2,160(各税込)

リフトアップ、顔のたるみ、ほうれい線

マイクロカレントフェイシャルコース

【施術の流れ】
マイクロカレント導入(スティック)
    ↓
マイクロカレント導入(シート)
    ↓
フェイシャルマッサージ
    ↓
植物療法コスメBIOLAB(バイオラブ)の化粧品でお仕上げ

¥9,720 初診料¥2,160(各税込)

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ