大人女子コラム

美肌のための食養生

まだ日中は暑い日があるものの外気は秋らしくなってきました。

秋になると空気がめっきり乾燥しだしますね。

また肌も夏の紫外線などで受けたダメージでお疲れだったりします。

この肌のバランスを崩しやすいときこそ、美肌作りに一層の

注意を払いたいですね。

 

今回はおうちでできる食養生について。

美肌のためにどんなものを食べたらいいでしょうか?

 

美肌作りのために中医学では「血」を養い、

そのめぐりを良くすることに重きます。

血は肌を養うからです。

 

まず血を養うのにお勧めなのが

レバー、うなぎ、ほうれん草、小松菜、ゴマ、ニンジン、かぼちゃなど

血をきれいにしてめぐりを良くするのが

黒豆、玉ねぎ、ニラなど

 

そういったものを食し、しっかり血を養い、めぐりを良くした後は

肌を作っていく、肌にかかわっていく五臓六腑を良好にするのも大事です。

なぜなら五臓六腑の状態を肌、顔は鏡のように映し出すからです。

 

特に五臓六腑の中で肌の状態に深くかかわってくるのが肺・肝・胃です。

肺を強くしてくれる大根やクルミ、肝を養うレバーやシジミ、健胃作用のある

ジャガイモやシソなども採るとより良いでしょう。

 

食は肌やからだそのものを作り、その機能を正常に保つ重要なファクターです。

美肌を目指すなら食を大切にしたいですね。

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ