大人女子コラム

美容のツボ! ~目のクマ編①~

名東区エリアから多くのお客様にご来院いただいている
あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です。

 

美容鍼にいらっしゃる患者様のお悩みに上がりやすい症状の一つが目のクマです。

目のクマの原因は目の周りの血行障害、色素沈着、タルミ、全身の血行不良や内臓機能の低下などなど。

多くの患者様は今上げた理由のうちの複数が原因となっている場合が多いです。

 

そこで、今回からシリーズに分けセルフケアにぜひ導入してほしい、

美容のツボ!をご紹介していきたいと思います。

今回はクマ、中でも目の周りの血行障害と色素沈着に使えるツボをご紹介します。

 

①承泣(しょうきゅう)

足の陽明胃経の始まりのツボ

場所:眼窩下縁(眼窩の下の骨の際)で真っ直ぐ前を見たときの黒目の直下

 

②四白(しはく)

足の陽明胃経のツボ

四白の「四」は広くの意味、「白」は明るくの意味で目の周りを明るくすることを表します。

つまりは目の周囲の血流を改善し、目の疾患の治療に用いられることを意味します。

場所:承泣の少し下。押すと少しへこんだ感覚がある。

 

 

①、②はどちらも陽明胃経(ようめいいけい)と言って

胃の腑を通る経絡(けいらく)上にあるツボです。

経絡とは気血の通り道であり、ツボ(経穴)の多くは経絡の上にあります。

胃経は顔の上を通っていて、前述の通り胃を通ります。

人は飲食物から栄養を取り、脾胃で気や血を生成します。

その後天的エネルギーは胃の気と言われ、経絡を通り全身を滋養します。

ですから体調や予後などは胃経上の顔に出るわけです。

胃の気が多く、元気な人は顔が生き生きとし肌も艶を増し、目も輝きます。

逆に胃の気が不足していると顔色は悪くなり肌は潤いと艶を失くし、目も輝きを失います。

 

また香辛料のきつい食べ物や油もの、砂糖の多いものなどを過食すると

ニキビや肌荒れを招くのも胃経を考えるとイメージしやすいかと思います。

 

脱線しましたが、そういった理由からも陽明胃経のツボは

目の周りの血流改善だけでなく、美顔効果が期待できます。

ぜひ、ツボ押ししてみてください。

 

基本的なツボ押しの仕方は1㎏ぐらいの力で指で押します。

調理用のスケールを一度指で押し、力加減をみてみてください。

3秒押して、3秒離すを1か所につき3回繰り返しましょう。

押すときはクリームなどをつけて押すほうが良いかと思います。

毎日のお肌のお手入れ時に一緒におこなっていただくと良いかもしれませんね。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        日進市・長久手市・名東区の美容鍼は

            あいメディカル治療院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ