大人女子コラム

美容のツボ! ~リフトアップ編①~

日進市エリアから多くのお客様にご来院いただいている
あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です。

 

今回の美容のツボ!は美容鍼で、患者様からのご要望が一番多い「リフトアップのツボ!」です。

実際に美容鍼の際にも使うツボたちです。ぜひ、押してリフトアップを目指しましょう!

第一弾はマリオネットライン(口角からフェイスラインへのびるシワ)などを含めた、お顔の下部のリフトアップに特に効くツボです。

 

①頬車(きょうしゃ)

足の陽明胃経(ようめいいけい)のツボ。

場所:下顎角と耳垂(耳たぶ)の下端を結んだ線のほぼ真ん中に取る。

古代では下顎骨を頬車骨と言ったのでこの名がつきました。

 

②大迎(だいげい)

足の陽明胃経のツボ。

場所:下顎角から親指1本分より少し前の動脈拍動部に取る。

大きく拍動を感じる場所。

脈でからだの様子を伺う東洋医学では診断箇所・・・迎える場所と考えたためにこの名となりました。

 

③地倉(ちそう)

足の陽明胃経のツボ。

場所:真っ直ぐ前を見たときの瞳孔の直下で口角の高さに取る。

天に対して「地」は下半身の経穴につけることが多いですが、地倉は例外です。

胃は食物をおさめる器官で五臓六腑の脾(ひ)とともに

五行(ごぎょう・東洋医学の基本的思想の一つ)の「土(ど)」に属し、

倉廩(そうりん・米や穀物を貯蔵する蔵)の官であることからこの名がついた。

 

以前目のクマに対する美容のツボ!で書いた通り、ここでもやはり足の陽明胃経が出てきますね。

 やはり胃経は生き生きとした美しさのために重要な経絡だと思います。

 

今回のツボは顔面の老廃物の排出にも効きます。

ぜひ、押してみてください!

 

*****ツボ押しのやり方*****

Point1: 1㎏ぐらいの力で指で押します。

               調理用のスケールを一度指で押し、力加減をみてみてください。

Point2: 3秒押して、3秒離すを1か所につき3回繰り返しましょう。

Point3: 押すときはクリームなどをつけて押すほうが良いので、

       毎日のお肌のお手入れ時に一緒におこなうのがお勧めです。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日進市・長久手市・名東区の美容鍼は

あいメディカル治療院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ