大人女子コラム

女性のためのデトックス講座 ~痰湿(たんしつ)編①~

日進市エリアから多くのお客様にご来院いただいている

あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です。

 

東洋医学では体の中にたまった老廃物は大きく分けて2つに分けられます。

一つが「瘀血(おけつ)」。

血の巡りが悪くて老廃物を含んだ古い血です。

前回までこの瘀血を改善するデトックス法を書いてきました。

 

そしてもう一つの老廃物が「痰湿(たんしつ)」。

水分代謝が悪く老廃物を含んだ古い水で、からだにとっては有害な物質です。

瘀血と同様に美容面でも健康面でも悪影響を及ぼします。

 

まず美容面ですが、肥満になりやすく、肌は脂性傾向でにきびや吹き出物ができやすくなります。また顔や体がむくみやすくなります。

健康面でも肥満傾向なために、体脂肪率が高かったり、コレステロール値が高いなどがあります。

また肩こりや頭重感、締め付けられるような頭痛やめまいなどが起きることもあります。女性はおりものが増えることも。

 

 

ですから痰湿をデトックス(毒抜き)していくことが大切です。

次回からこの痰湿を解消するデトックス方法をお伝えしたいと思います。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

         日進市・長久手市・名東区の美容鍼は

              あいメディカル治療院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ