大人女子コラム

女性のためのデトックス講座 ~痰湿(たんしつ)編③~

長久手市エリアから多くのお客様にご来院いただいている

あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です。

 

水分代謝が悪いために溜まってしまっている老廃物を痰湿(たんしつ)と東洋医学ではいいます。

美容面でも健康面でも悪さをする老廃物でしたね。

(詳しくは

女性のためのデトックス講座 ~痰湿(たんしつ)編①~

女性のためのデトックス講座 ~痰湿(たんしつ)編②~

でご紹介しています。)

 

この痰湿をデトックスする方法を今回から詳しくご紹介していきます。

 

1回目は①運動によるデトックスです。

水分代謝が悪いということは摂った水分をからだの中でうまくめぐらせ、

体外へと排出できていないということです。

ですから「めぐらせる」=「循環の改善」、「排出する」=「汗や尿といった経路で出していく」ことが改善のキーとなってきます。

 

このめぐりと排泄の両方の改善に良いのが運動です。

ではどういった運動がより適しているのでしょうか?

 

循環の改善に良いのはウォーキングなどの有酸素運動です。

 

どれくらい行うのが良いかというと発汗をぜひともさせたいので

最低でもじんわりと汗をかく程度までは行いたいです。

ウォーキングでじんわりと汗をかこうと思うと犬の散歩やお子さんとのんびり歩くよりも

ある程度の速度を保てるようひとりで黙々と歩くのが良いです。

ただし、防犯上の観点からは複数人でウォーキングしたほうが良いかと思うので、

楽しいお話しはそこそこにして複数人で歩くことが一番おすすめかと思います。

詳しいウォーキング法は美容的ウォーキングのススメ ~実践編~

に書いてありますのでぜひご覧ください。

ウォーキングのほかにもジョギングやホットヨガなども良いでしょうね。

いずれもポイントは発汗です。

余分な水分をすっきりし、痰湿をデトックスしていきましょう!

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                       日進市・長久手市・名東区の美容鍼は

                                   あいメディカル治療院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ