大人女子コラム

冷え症の影響

名東区エリアから多くのお客様にご来院いただいている

あいメディカル治療院の美容鍼担当、田中です。

 

ここのところのグッと冷え込みましたね。患者様、特に女性の方から

冷え症の訴えを聞くことが増えてきました。

 

冷えは美容にも大敵です。

冷えることにより血流が悪くなる、

あるいは血流が悪いから冷える。

いずれにしても血流の悪さはお顔やからだのめぐりが悪くなり、

老廃物が溜まりがちになってきます。

すると吹き出物ができたり、クマや、血色が悪くなるなどし、美肌を遠のかせます。

当然、血流が悪ければ新鮮な血を巡らせられないので、

お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)もうまくいかなくなります。

シミやシワにもつながるわけです。

 

冷えは放っておくと美容面だけでなく、

免疫力も下がり、風邪などをひきやすくなりますし、

肩こりや、腰痛、頭痛などの痛みを引き起こす原因にもなります。

胃腸や泌尿器系などの内臓の働きも落ちます。

生殖器系にも影響が出るので、月経困難や月経不順、不妊症などにも繋がりかねません。

 

冷えは軽いうちに改善するのが良いです。

程度が重くなればなるほど、回復は容易ではありません。

 

次回の「美容のツボ!」では冷えの改善につながるツボをご紹介したいと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

         日進市・長久手市・名東区の美容鍼は

            あいメディカル治療院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ