大人女子コラム

セルフマッサージで大人ニキビ解消

美顔鍼を受けにいらっしゃる患者様の半数ほどの方は程度の差はあれ、大人ニキビに悩んでいらっしゃいます。

大人ニキビの原因はそもそもなんでしょう?

よく言われるのはホルモンバランス、ストレス、飲食・睡眠を含む生活習慣などなど。

それらの原因に加えて私が美顔鍼を施術していて感じるのはニキビを訴えられるどの患者様も血行不良があるということです。

この血行不良、東洋医学では瘀血(おけつ)と言い、美容にはもちろんですが、血と深く付き合っていく女性の一生にとって大敵です。

瘀血がある事により、生理不順、生理痛、子宮内膜症などの婦人科病、不妊症など様々な疾病、不調につながります。

話は逸れましたが顔の瘀血って何??と思われるかもしれませんが要は循環が悪いということ、コリがあるということです。

ニキビの原因となっているコリは顔の局所だけではなく、頚(くび)のコリ、肩のコリも大きく関係します。コリをとるには鍼は非常に有効ですが、今回はご自身でできるマッサージをご紹介したいと思います。

簡単ですのでぜひ取り入れていただいて、ニキビも瘀血もすっきりお別れしましょう(@^^)/~~~

 

 

◆顔の瘀血を解消!

 お顔用のマッサージクリームやジェルなどを使って滑りを良くした後、手で双眼鏡のマネをするときの形を作って下さい。

じゃんけんのグーの中を丸く空けるように。そしておでこ、頬骨の上、下をそれぞれ顔の中心から耳に向かって左右それぞれ人差し指の側面を使って流します。

ポイントは少し痛いくらいぐっと力を入れて、肌表面ではなく、筋肉を押しながらすることです。

フェイスラインは顎の先から左右それぞれの親指と人差し指ではさんで耳のところまで流します。

次は頚です。

 

◆頚の瘀血を解消!

意外かもしれませんが頚がこっていてもお顔にニキビはできます。

特に大人ニキビのできやすいフェイスライン。

頚がこっていれば、お顔の老廃物の流れ出ていく道をふさいでいることになり、新しいキレイな血が循環しにくくなります。

先ほど顔のところで耳まで老廃物を流したのでその続きです。

手を頚の横に当てると筋肉に触れると思います。

胸鎖乳突筋という筋肉です。

この筋肉に沿って、耳の下から鎖骨に向かって親指以外の4本の指の腹で優しく押していきます。

揉み返しにならないよう、ポイントはぐりぐりとしないことです。

 

◆肩の瘀血を解消!

肩も押していきましょう。人差し指、中指の腹を使って、肩の硬い部分を気持ち良い程度に押していきます。

それから鎖骨の下も内側から外側に向かって押し、最後は脇に向かって流すように押します。

長々と書きましたが、慣れてしまえば、顔から肩まで左右で3分かからないと思います。

ただ、ニキビの炎症の強い時にはマッサージはお休みして下さい。

顔、頚、肩のコリが緩み、実際、2か月引っ込まなかった大人ニキビが消えたこともあります。

顔のむくみや、ほうれい線予防にもなるので、毎日の入浴時やスキンケア時などにぜひ習慣にしてみてください。

 お顔の血流を良くしてしつこいニキビとはお別れしましょう(^O^)/

  • クーポン
  • ビフォーアフター
  • 東洋医学とは
  • 男性用美顔鍼
  • なぜ美容鍼は効くのか?
  • 比べてください!美容鍼と他の美容法の違い
  • 「鍼は、痛い・怖い」は誤解です!
  • お客様の声
  • メディア掲載
  • 注意事項
  • 新着情報・お知らせ一覧
  • 求人情報
  • ブログ
  • 全国交通事故治療院認定院
店舗名
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ 店舗イメージ
店内イメージ