1.顔の脂肪、筋肉をしっかり引き揚げながら鍼を打ちます

鍼は伸びている筋肉に打つとその筋肉を収縮させる効果があります。ですから、引き揚げて筋肉を伸ばし、そこに鍼を打ちその作用を利用してリフトアップさせます。

2.刺激量の調整

より効果を上げるために患者様ごとに本数や鍼の太さ、鍼を置く時間などを調整します。

3.東洋医学で全身を診る

東洋医学に基づいた全身治療を行うことで、お体全体の調子を整え、お顔の症状を根本から良くしていきます。

独自の刺鍼(ししん) | 256の問診から導き出す(四診法) | 効果の持続
あいメディカル治療院美容鍼
カレンダー
詳細 アクセス・マップ お問い合わせ あいメディカル治療院
店内イメージ